FAQ

Most frequent questions and answers

現在、MUSCLECONTESTINTERNATIONAL(musclecontestinternational.com)で、受付をしています。
http://musclecontestinternational.com/register.php

日本語サイトでも日本人登録開始いたしました。

200米国ドル(€170)
23,000円(日本語サイトでの登録)

参加申し込みの際にオンライン(クレジット決済)でのお支払いとなります。

事前申し込みに関してはクレジットカード、前日の申し込み・当日券はクレジットカード、現金共に可としている。

参加する全てのアスリートは、彼らが参加している連盟や、どこに住んでいるかに関わらず、マッスルコンテストジャパンで競技する資格があります。
マッスルコンテストジャパンは、世界中の全てのアスリートに開放されていいます。尚、原則として、出場費、利用規約を遵守することが条件となります。
出場費、出場条件承諾は、こちらでご確認ください。

出場申し込みの締め切りは2月16日です。16日以降23日までのお申し込みには遅延手数料(レイトフィー)がかかりますので、あらかじめご了承ください。なお、このイベントの遅延手数料は9000円です。

可能です。ただし、各クラスエントリー毎につき200ドル加算されます。
(例)ボディビル($200)、クラシックフィジーク($200)の2クラスに出場する場合、合計$400の出場料が必要となります。

今回は、バックステージのスペースの関係上により、不可です。

日本では、状況に応じて行う場合があります。

プロ部門(Bikini Pro)でのみ賞金が授与されます。

マッスルコンテストは、国内外の全てのアスリートに参加資格が与えられています。参加費、利用規約を遵守する全てのアスリートが参加対象となります。

JBBF選手は、下記のJBBF議決事項を理解した上で、参加してください。
(2018年10月6日JBBF総会での決議より)

  • JBBF選手がマッスルコンテストに参加希望の場合は、参加希望の旨をJBBF事務局に伝えた上で、JBBFを正式に退会する。
  • マッスルコンテストで優勝しプロカードを取得した選手は、自らの選択によりプロ又はアマの道を選ぶことができる。
  • マッスルコンテストに出場した選手は、翌年度の再登録手続きを経てJBBF選手として活動できる。*処分無し
  • 2019年マッスルコンテストにJBBFが認める参加可能なカテゴリーは、男子フィジーク・女子ビキニ・女子ボディフィットネスとする。
  • 上記以外のカテゴリーおよびJBBFへ無断で出場した選手は、現行規定により処分対象となる。

以上

JBBF選手の参加に関するお問い合わせは、JBBF事務局まで御願い致します。

※JBBFの年度とは、4月1日より翌年の3月31日までです。

チケット販売は、12月1日より、全国のゴールドジム、フィットネスショップ、オンラインで予定しています。

VIP前売り20,000円当日20,500円
S席前売り6,000円当日6,500円
A席前売り4,000円当日4,500円
高校生前売り3,000円当日3,500円
中学生前売り2,000円当日2,500円
小学生前売り1,000円当日1,500円
未就学児 0円  
  • 指定席で、ステージに最も近い場所で観戦できます。
  • お土産特典(GOLD’SGYMクッション、など)
  • VIPレーン 会場入場の際、特別レーンで入場可能
  • GOLD’S GYM ONEDAY PASSプレゼント
  • セミナーフリーパス

ホテル情報はこちらをご覧ください。

会場内への飲食物持ち込みおよび飲食は可能です。

2020年以降もMCJは開催を予定しております。

2019年MCJではゲストポーザーの予定はございません。

【審査の流れ】男子ボディビル
※審査は以下の流れで各部門毎、クラス毎に行われる。

プレジャッジ
JUDGING

1. 選手はゼッケン番号順にステージに並ぶ。このとき、ステージ中央は開け、
選手はステージの左右に均等に並ぶこと。
1. The entire lineup is called onstage in numerical order and forms in
equal numbers along diagonal lines at each side of the stage. The center
stage area is left clear.

2. ヘッドジャッジの指示により、グループ単位で選手はクオーターターンと規
定ポーズをとる。ひとグループの人数はヘッドジャッジの判断で決められるので
選手は指示に従うこと。
2. The head judge then directs groups of competitors in numerical order
through the quarter turns and mandatory poses. The size of the groups is
at the discretion of the head judge.

3. クオーターターンと規定ポーズのあと、選手は元の所定の位置に戻る。この
際、ゼッケン番号順の並びを変えないこと。続いて番号順にひとりずつステージ
の中央に呼ばれるので、選手は5つの規定ポーズをとる。ひとりに与えられる時
間は60秒である。規定ポーズの順番は以下の通りとする。
①フロント・ダブルバイセップス
②サイドチェスト
③バック・ダブルバイセップス
④アブドミナル&サイ
⑤好きなクラシックポーズ(モーストマスキュラーは禁止)
3. Each competitor is then called back onstage individually in numerical
order and has up to a maximum of 60 seconds to perform the following 5
mandatory poses in the order shown:
1. front double biceps
2. side chest
3. back double biceps
4. abdominals and thighs
5. favorite classic pose (no most muscular)

4. 全員が60秒のポーズを取り終えたら、再び選手はゼッケン番号順に所定の位
置に並ぶ。ステージ中央は必ず開けておくこと。続いてコールアウトが行われる。
番号を呼ばれた選手は中央に移動し、審査員の指示でクオーターターンと規定ポー
ズをとる。なお、番号を呼ばれた選手の立つ位置はヘッドジャッジの指示を受け
た係員が指し示すのでそれに従うこと。
4. The entire lineup is then called back onstage in numerical order and forms in equal numbers along diagonal lines at each side of the stage. The center stage area is left clear for the callouts. The head judge then directs selected competitors through the callouts, where the selected competitors are compared against each other in the quarter turns and mandatory poses. The number and placement of competitors in the callouts is at the discretion of the head judge.

ファイナル(決勝審査)
FINALS (CONFIRMATION ROUND)

1.決勝審査に進出する選手は、番号順にひとりずつステージに立つ。ステージ
に上がったら最大3分のフリーポーズを開始する。その際のBGMはあらかじめ選手
が提出した曲が使われる。
1. Each competitor is called onstage individually in numerical order and
has up to a maximum of 3 minutes to perform a posing routine to music of
the competitor’s choice.

2.決勝進出の選手全員がフリーポーズを終えたら、番号順に決勝進出選手は再
びステージに並ぶ。このときもステージ中央は開けておくこと。並び方は係員の
指示に従う。
2. The entire lineup is then called onstage in numerical order and forms
in equal numbers along diagonal lines at each side of the stage. The
center stage area is left clear for the callouts.

3.ヘッドジャッジの指示により、決勝のコールアウトが行われる。番号を呼ば
れた選手はステージ中央に移動し、揃ったところで、クオーターターンと規定ポー
ズをとる。コールアウトされる選手の人数や立ち位置はヘッドジャッジの判断で
決められるので指示に従うこと。
3. The head judge directs selected competitors through the callouts, where the selected competitors are compared against each other in the quarter turns and mandatory poses. The number and placement of competitors in the callouts is at the discretion of the head judge.

4.決勝のコールアウト後、選手たちは主催者が選択した曲に合わせて60秒間の
ポーズダウンを行う。
4. The competitors then perform a 60-second posedown to music of the promoter’s choice.

上記以外で、質問等ありましたら下記までご連絡ください。

マッスルコンテストジャパン事務局
info@musclecontest.jp